Outlook

薬剤師の転職市場の今後はどうなるか【新型コロナウイルスの影響】

  • 2020年5月18日
  • 2020年5月18日
  • 薬剤師
考える薬剤師

転職を考えている薬剤師「転職しようとは思っているんだけど、コロナの影響もあって不安が大きい。今の時期にしても良いのかな?そのあたりを教えて欲しい。」

こういった疑問にお答えします。

この記事を書いている僕は、現在4年目の現役薬剤師です。
新型コロナウイルスが流行し始めた、2020年2月に転職しました。

その時に転職エージェントから聞いたことや、僕が実際に感じたことなどを紹介していきます。

正直「こんな時期に大丈夫かな?」と僕も思っていました。
不安の中いろいろと調べ、自分で納得して転職できたので、現在は非常に満足しています。

この記事では、コロナの影響下で転職した僕が思う、薬剤師の転職市場の今後はどうなるかについて紹介します。

新型コロナで薬剤師の転職市場の今後はどうなるか

plan

結論、派遣を中心に求人数は減少傾向。
しかし、調剤薬局・病院の求人は現在も豊富にある。

派遣薬剤師として生きていくのは厳しくなるかもしれない

ここ数年の傾向として、もともと派遣の求人は若干の減少傾向でした。
そして今回の新型コロナウイルスの影響で、一気に求人数が減ったそうです。

そのため、今までのように契約が終わっても「探せば次がすぐ見つかる」という環境ではなくなっています。

派遣の求人数が回復する見通しも、コロナの見通しが不明な現状、厳しいものがあるのではないかと思います。

調剤薬局・ドラッグストア・病院は現状維持

総合すると、若干の減少傾向みたいです。
しかし、全体的にもともと人手不足だったので影響はほぼないそうです。

緊急事態宣言が出ても薬局やドラッグストア、病院は国民の生活に必要不可欠な存在のため、営業し続けることを要請されたことはご存じかと思います。

日本よりも新型コロナウイルスの影響が大きい海外を見ても、これらの雇用は安定しているそうなので、この業界は問題ないでしょう。

実際、一般職との求人数を比べると下記の通りです。

何百種類もある他職を束ねても、薬剤師の求人数のほうが多いです。

従来より転職活動に時間がかかるかもしれない

ただ、転職達成までの時間は増加する可能性があります。

  • 気軽に面接ができる環境じゃない
  • 病院など忙しい所は、面接の予定を組むのが難しい
  • WEB面接をするにも、慣れていないので手間取る

上記のような理由で、転職活動に時間がかかることがあるそうです。

なので「転職を考える際は、今まで以上に時間に余裕を持つ」必要は出てきました。

だいたい、退職を考えている日から、2~3か月ほど見ておけば充分かなと思います。

今後の働き方は全力で考えよう

thinking

新型コロナを機に、労働に対して考え方が変わった薬剤師も多いです。

他職も含み、多くの人のキャリア観が変わった

先日このような調査結果が発表されました。

新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、自身のキャリア観に変化
新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、「転職活動に前向き」

上記画像は、株式会社ビズリーチより引用

https://www.bizreach.co.jp/pressroom/pressrelease/2020/0430.html

薬剤師も今後の働き方について、考える人が多くなることが見込まれます。
転職する人も増えるでしょう。

コロナが落ち着いてからでは遅いかもしれない

多くの人が「コロナが落ち着いたら転職しよう!」と思っています。

では、仮にコロナが落ち着いたとしましょう。
そうすると、一気に転職したい人が転職市場へ殺到します。
人気の求人はすぐになくなりやすくなり、競争が激化してしまいます。

もしあなたが転職を考えていて、良い環境へ移りたいと思っているなら、行動すべきは「今から」です。

わざわざ、競争が激化するのを待つのは損だと思います。

上にも書いた通り、転職を達成するまで今までより時間が必要かもしれないので、早めに動くのが正解ですね。

「下手の考え休むに似たり」です

薬剤師は「薬のプロ」ですが、「転職のプロ」ではありません。
なので、転職についていくら考えても、残念ながら大した事は思いつかないでしょう。

患者さんが薬のことを自分で調べてきて、「なんか的ハズレなこと言ってんな~。なんて返そう・・・」と思ったことがある薬剤師は多いかと思います。
薬剤師が転職について考えても、これと同じことが起きやすいです。

なので考えている時間があるなら、プロに相談するのが一番簡単で確実です。

とりあえずは業界最大級のマイナビ薬剤師と、多くのランキングサイトで1位の薬キャリあたりで相談すればOKです。

登録に5分もかかりませんしお金もかからないので、使わない手はないかなと思います。

というわけで、以前の僕のようにこの時期に転職を考えている薬剤師の参考になったなら幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

Better Life

転職を考えている薬剤師「転職したい。薬剤師におすすめの転職サイト、転職エージェントが知りたい。ついでに転職を失敗しないた…

PR